夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ようやくリスタート

祟醒し編のリテイクが完了しました。

最終的に、次回予告的な意味もあわせて、さらにもう一本TIPSを追加しました。

そして、いよいよ最終章の制作にとりかかる…つもりだったのですが。
ここで問題が発生。

オリスクで冬の話は厳しいのです。
キャラの立ち絵が夏服しかないので、最悪春と秋は誤魔化せますが、冬ばかりはいかんともしがたい。
(長袖の詩音やスーツの赤坂はどうにかなりそうですが)

このため、時期については練り直す予定です(春は強引に夏服姿で通してしまう予定ですが)
本当は穏便に梨花ちゃんの流血を避けたかったのですが(苦笑)
どうやら、大怪我をすることになりそうです。

まぁ要は、「澪尽し編の後の賽殺し編」をやりたいのですけど。
原作の賽殺し編は、主に「梨花の禊」という意味合いが高かったのですが、
「後夜祭」で目指すのは梨花と「羽入の禊」です。

神様はジジとして、「ここにいてもいいんだよ」と過去を不問とし奇跡で救済した竜騎士07氏。
神様はババとして、「梨花の自立のために身を引け」と罪の意識を思い起こさせつつ消滅させた叶希一氏。

澪尽し編IF後夜祭で目指すのは――ジジとババの問題の根源でもある「ジョーカー」を白紙にすること。
有り体にいえば、澪尽し編ラストのリテイクです。
澪尽し編が(よくも悪くも)祭囃し編のアレンジ(流用)であるならば、
賽満し編は(たぶん悪い意味で)賽殺し編のアレンジです。
加筆修正した祟醒し編で、その序曲となるシーンは入れました。

羽入、そしてFrederica Bernkastel。
神様と魔女。
うーん、やはり私には手に余る相手ですなぁ(苦笑)
スポンサーサイト

二次創作 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<古手梨花の動揺 | HOME | 新TIPS終了>>

この記事のコメント

こんばんは~、結構ご無沙汰のKratosでございます♪
(毎日ちゃんと訪問はしてるんですが……(汗))

さて。
澪IFオリスク化プロジェクト、キヌヤンさん共々お疲れ様です^^

一番初めのメールでもお話した通り、初めて読んだ圭梨SSが鳳龍さんの『澪IF(第二稿?)』ですので、執筆再開は個人的にとても嬉しいです♪

キヌヤンさん自身も、オリスク作成のセンスがとても良く(立ち絵の配置・表情、選曲.etc)、読んでいて凄くテンションが上がってしまいまいした♪

最近は朝晩の気温差が大きくなり、体調を崩しやすいですが、鳳龍さんもキヌヤンさんもお体にはくれぐれも気をつけてオリスク制作、頑張って下さいね!!
一読者として、完成をお待ちしております!!

……何だか、鳳龍さんとキヌヤンさん二人に宛てたコメントになってしまいましたが……まぁ、いいか(爆)

それでは、本日はこの辺で失礼します☆
2008-08-25 Mon 01:21 | URL | Kratos [ 編集]
Kratosさん、こんにちは。コメントありがとうございます!

…巨匠は勘弁してください(爆

>毎日ちゃんと訪問~
重ねて御礼もうしあげます。それだけでも十分ですよ。
>オリスク化プロジェクト
私にはスクリプトとかさっぱりなので、出来ればどなたかに依頼できれば…と思っていたら、本当に有り難いことです。
>執筆再開
まぁ早速壁に当たってしまいましたが(苦笑)
あるお方の言葉を借りれば、「熱は冷めつつも、情熱は残っている」でしょうか。
実質、羽入の処遇、その是非についてずっと悩み続けていた停滞でした。
煮詰め続けた結果、大まかな答えは出てきました。1年前と根本は変わらないのですがね。
>センスがとても良く
キヌヤン氏は謙遜されていますが、私もそう思います。私だけではなく、SS版の読者さんもそう仰って下さるのなら確かでしょう。
>朝晩の気温差
全くです。私は寒暖の乱上下に弱いんですよ。
2008-08-25 Mon 10:23 | URL | 鳳龍 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。