夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新春変態紳士対決

よもやあるまいと思っていた「アマガミSS」の2期「アマガミSS+(プラス)」。
ある意味やって当たり前の「化物語」2期ならぬ「偽物語」。

この両作品の共通点は、どちらも主人公が変態なこと(笑)。
絢辻さんの黒い笑みと怒声にゾクゾクする橘さんと、戦場ヶ原さんと拉致監禁プレイをやっている阿良々木さん。

「この前絢辻さんのスカートが風でめくれたとき閃いたんだ」「何だかお宝本の撮影みたいで楽しいぞ」

「もっと触らせろもっと抱きつかせろもっと舐めさせろ!」「変態の汚名を受ける勇気!」

もうだめだこの二人、早く何とかしないと…。
彼女が絢辻さん(第1・2話限定ですが)と戦場ヶ原さんというのがこれまた見事に相似形というか。

アマガミは1期のようにヒロイン個別のエンディングテーマかと思いきやどうやら固定らしく、偽物語はあっても阿良々木姉妹(ファイヤーシスターズ)だけだろうと思っていたオープニングテーマがまさかの千和(戦場ヶ原)さんボーカルの新曲OPでそれぞれ意表をつかれました。

とりあえず、第1話はともに言うことなしの出来でした。
スポンサーサイト

アニメ雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<俺の妹は―― | HOME | 今日から仕事>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。