夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雪と雨と

つい先ほど帰宅。そして録画した「まどか☆マギカ」と「禁書目録」を見終えて一息。

祝日も土曜も出勤かよォ、クソッたれが
(と、一方通行風に悪態をついてみたり)



とまぁ、お行儀の悪い愚痴はここまでにして。
前の記事で、ひぐらしオリスク「虚崩し編」作者の川崎さんから一言コメントを頂きました。
私は何度も向こうのブログにお邪魔してコメントをしていましたが、初めてこちらに一言を頂いてうれしかったです。
これで、佐和多里さんと川崎さん――オリスク2大作者ご両人からコメントをもらえたことになります。
かつて、盛んにSSを書いていた頃も圭一×梨花派の方々とネットを通じて接する機会(オフ会を開いたことも)がありましたが、二次創作作者たちと交流を持てるというのもまた楽しいものです。こういう経験は「ひぐらし」が最初で最後の作品でしょうね。
スポンサーサイト

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<傾物語 感想 | HOME | 過大評価と過小評価、信仰と憎悪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。