夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

連休が終ってしまった

いやぁ、時間が過ぎるのが異様に早く感じる今日この頃。(何度目だ)

連休中、何をしていたかというと……ひたすらゲームしてました(笑)。
DSの「ポケモンレンジャー 光の軌跡」というゲームです。
何で27(あと一ヶ月弱で28)の男がこんなゲームをやりこんでいたかというと、我が妹の代打ち(意訳)です。
何でも、このゲームをエンディングまでクリアした後、通常は入手できないポケモンがダウンロードできるんだとかで。しかもその配布期限が今月の17日に迫っており、自分にはクリアする時間が無いというので「じゃあ代わりにやったる」と安請け合いしたのが運の尽き。貴重な時間がみるみるこのゲームに吸い取られていきました。
つい腹いせに、妹がお気に入りのポケモン(サンダースというポケモン)が出る場面はサクッと流してセーブした後で「出てきたよ」と事後報告。相当悔しがっていました。……性格悪すぎるな私。

ちなみに、ダウンロードで入手できる特別なポケモンの中には、2人で通信協力プレイをしなければ入手不可(つまりニンテンドーDSとゲームソフトが2セット必要)なものもあり(デオキシスというポケモンです)、しかもこれは通信プレイ時に「リーダー」となった人しか入手できないのだそうです。
幾らなんでも、これはひどすぎます。
まあ、最初の(「DS+ソフト」×2)前提はそれはそれでありとしましょう。しかし、通信プレイに参加した人の中で一人しか入手できないというのはあんまりでしょう……。

そんな「ポケモンレンジャー」も、連休を代償にもうじきエンディングかというところまで進みました。週末にはクリアして、妹が欲しがっているシェイミ――通称・初春(「とある科学の超電磁砲」より、頭に花がいっぱいあることから命名だそうです。確かにどことなく豊崎愛生さんの声でもおかしくないデザインだったり)ゲットだぜ!


話は変わって。
世間では「げいおん!!」祭り再び!という感じですが、私個人の今期お気に入りは「WORKING!!」で決まりかな。OPとEDも良い感じです。
ただ、「けいおん!!」も人気があるだけのことはある出来だと率直に認めます。……ちなみに「けいおん!!」で一番気に入っているキャラは律です。某サイトで度々紹介されるりっちゃん隊員(律のファン)たちの驚異的な熱意には到底及ばないレベルですが。
「WORKING!!」で誰かは……未登場のキャラもいるのでまだ保留。

そういえば「ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編」の5巻買ったけれどまだ読んでない……。
先日掲載誌を立ち読みしたら、どうやら次回で本編終了、次々回にエピローグで終わりそうな流れでした。
早いもので、「皆殺し編」の漫画連載ももうじき終わりなのです。ああ、もうじき連載開始から満2年なのか……。


最後に、当ブログと、「ひぐらし」二次創作「賽解し編」について。
まずは、先日、当ブログのカウンターが10000を超えましたことを心より御礼申し上げます。
そして現状、「賽解し編」が書く書く詐欺状態になっていることをお詫び申し上げます。
当ブログが7月で開設2年目を迎えるにあたり、この「賽解し編」(と番外編)をSSとして近日より連載という形で当ブログに投稿し、それをもってひとつの区切りとしたいと考えております。
ブログ閉鎖はしませんが、連載終了後はしばらくの間(期間未定)休止する予定です。

「賽解し編」――「ひぐらしのなく頃に後夜祭」の最終編ですが、実はそれ以前の2編をある意味台無しにする話でもあり、その点では原作での出題編に対する「皆殺し編」に近く、見せない――暴かないほうがいいのではとも悩みました。
でもまあ、竜騎士07さんはそれを書いたわけで。


「悪魔の脚本」が人の死を見て笑うものならば、さしずめこれは、人の幸せを見て笑う「神様の脚本」。
神であることに疲れ、それでも再び神の座に戻ろうとした彼女が認めた、贖罪と餞別の綴り。
誰よりも強くその実現を願い、誰よりも深くその実現に自らを欺いた彼女の矛盾。
彼女に幸せな記憶はあった。しかし、それをすり減らしてしまうほどに悲痛も味わった彼女は、幸せの形を思い描ききれなかったのだ。そのために、矛盾が生じた。
まだ若くて未熟な少年は、未熟ゆえに彼女の矛盾を認められなかった。
だから少年は決意する。「神様の脚本」をブチ壊すことを。

最後の蛇足が、必要ですか?



もうすぐ終わる。終わらせなければならない……そう、ひぐらしのなく頃に。もうすぐ、綿流し。
スポンサーサイト

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雑記 | HOME | 春アニメ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。