夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

春アニメ

・荒川アンダーザブリッジ
今期のシャフト&声優ネタ(男性編)枠。
シャフトアニメは好きなことは好きなんですが、カメラワークとかメインキャストとかのパターンがマンネリ化しつつあるのも否めないですね…。

・大きく振りかぶって 夏の大会編
1期再放送をきっかけに見始めました。
ある意味、今期アニメで純粋にストーリー目当てなのはこの作品くらいかもしれないです。
三橋くん、いくらなんでもそりゃ周りにブチ切れられてもおかしくないキャラだろ……。

・WORKING!!
新ジャンル:ボコデレヒロイン(CV:初音ミク)登場。
それにしても、神谷(情報屋)・小野(アンチ情報屋)・福山(変な趣味の人)の三氏の配置が「デュラララ!!」とダブりすぎ……。
明らかに人としての何かが破綻している人達を変態目線で眺めながらツッコんで楽しむ作品でしょう。
ちなみにまだ切り札(「ひぐらし」の梨花ちゃんっぽいキャラ)を有しているらしい。

・B型H系
声優ネタ(女性編)枠
おお、田村ゆかりさんが痴女(ただし中身は純情)キャラに! ……以上。

・けいおん!!
……スルーしちゃうのも何なので。相変わらず危なげなくて手堅い作りですね。
しかし、「新入部員ゼロ!」→「今は5人でいいや」には唖然としました。6人目以降を増やしづらい作り手側の事情も何となく透けて見えてしまい…。まぁ下手に増やすとギャラクシーエンジェル隊の烏丸ちとせみたいなことにもなりかねないのですが。
こりゃ来年度はいっそ潔く廃部コースかな。
スポンサーサイト

アニメ雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<連休が終ってしまった | HOME | 「夏のかけら」読了>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。