夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ジャンクだー!

「CANAAN」
リャン・チーさんの狂いっぷりがマジパネェっす。先週も愛する(ヤバイ意味で)アルファルド姉様から撃たれたら、ヘリの操縦席でアレな叫び声をあげたかと思えば、今週はハッコー相手に「おばかさぁん」「愛を語るなんて一万年と二千年早い」とケタケタ笑いで罵る始末。完全にイッちゃってるなぁこの人(笑)
演じる田中理恵さんは、先週「ハヤテのごとく!!」で「ピッチピチのじゅうななさいなんですからね×3」と必死に力説してたりもして、あぁそういえばかつて「とらドラ!」の独神先生もやって…なんというネタキャラ職人声優なんだと感嘆の極みです。

「おばかさぁん」は…たぶん、あの人気キャラのネタなんでしょうね。演じた本人に言わせるとは。
ちなみに、その人気キャラ――水銀燈といえばこの田中理恵さんですが、初期に出たドラマCDだと、奇しくも(今回「おばかさぁん」と言い放った相手のハッコーを演じた)能登麻美子さんが起用されていたという妙な因縁も。
以前知り合いにすごい熱心な水銀党員がいたけど、その人はとても忙しいからたぶん「KANAAN」は見てないだろうな…というかむしろ熱心な「銀様」ファンはこういうパロディを喜ばないんじゃないかと思ったり。

ところで、このアニメはドSリャン・チーとドMカミングスが面白くて見てたのに、どうやら来週でカミングスはお亡くなりになりそうな予告でした。先週はアルファルドのエアガンコントで生き延びたというのに…。

追記・拍手コメント返信です


佐和多里さん、コメントありがとうございます!

>「ひぐらし」小説版は「当主」ですか!?
私も、一部の編しか購入していないのですが、目明し編で「頭首」が全面的に「当主」となっていることに気付きました。小説版皆殺し編でも確認しています。

>小説版買ってないので知りませんでした・・・。
挿絵を除けば、原作からの新規追加・変更要素はこれといってありません。
あえてひとつあげると、皆殺し編でのお祭シーンで、レナや魅音が、おもちゃ屋で面識があるはずの赤坂のことを忘れていると思しき不可解な会話が、削除されている点でしょうか。

>今まで「頭首」で書いてきたなら、そのままでいいと思います。
>全文に渡って修正入れるとなると、新しいミスが発生する恐れもありますし。
それもありますが、別の方の助言であるアイデアを思いついたので、「頭首」据え置きとしました。

>こちらはスランプ脱出して一応の自信もついてきましたが、どうしてもペースは遅くなります
「射行相の坂」様はブログの類がないので、いささか案じておりましたが、一ファンとして安心しました。(闇現し編で、私が原作祭囃し編に抱いていた鬱屈を爽快に晴らしてくれたときの喜びは今でも忘れておりません)
新作、楽しみにしております。

>焦らずマイペースでやっていって下さい。
私はあまりにも引っ張りすぎて「書く書く詐欺」同然と化しているので…頑張ります。では。
スポンサーサイト
アニメ雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<好事魔多し | HOME | だめだ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。