夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

棄権はよくない

衆議院議員選挙投票に行って来ました。

せっかくある選挙権、やはり行使しないといけないと思うんです。
まあたとえ、半ば白票を投じたに等しい結果になろうとも。
白票や棄権はいやだけど、悪い意味で選択に困るというのが、憂鬱でなりません。

今年18になった妹を連れ、比例の方で一足先に初記入・初投票を経験させました。(政党をどこにするか、私と妹の意思が一致した上での投票です)

さて、結果やいかに。
スポンサーサイト

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<気が早いけど | HOME | 買っちゃった…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。