夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

まりあ†ほりっくと禁書目録

久々に咎人さんがブログを更新されて、この2作品に触れていたので、私もちょこっと。

・まりあ†ほりっく
シャフト信者(大袈裟)の鳳龍はもちろん見ております。今回はどちらかといえばウチの妹の方が高評価を付けておりますが。
悟史……もとい鞠也役の小林ゆうさんは、男モードより女モードの時の方が「無理して喋ってるなぁ」と感じるのはなんでだろう。まぁ「男が女を演じている設定」なのだから、適任といえば適任なのですが。
第一話(第一節)あたりでは、かなこの言動がどうにもくどく(真田さんだけでなく脚本や演出のせいでもあったでしょうが)感じられて「シャフトには悪いがこりゃギブかなぁ」と視聴を切りかけたことも正直言うとありました。しかし、脇キャラが本格的に出始めてから、慣れたというか遅れてギアが入った感じです。シャフトは、主役中心にならざるを得ない序盤の話より脇役やゲストキャラもどしどし出す中盤以降の話の方が得意な気がしますねぇ。
咎人さんが大のお気に入り(以前、「ひだまりスケッチ」のラジオCDを持参したら喜んでおられました)という松来さんの生徒会長、鞠也との確執に絡めた聖母祭のエピソードは面白かったです。
ゴットこと寮長先生は、校則で禁止された物品を没収するエピソード(この話を気に入ったのが「切らないで見続けよう」と持ち直した決め手でもあります)で笑わせてもらいました。
そして今週の、神父先生にプラズマTVだのDVDプレイヤーだのを要求しまくる姿は、もう何てつっこんだらいいやら。
この神父(鼎藤一郎)の話、明らかに「かなこの鏡写しな男」を狙ったと思しきキャラや、やたらL字テロップ状に語句の意味を紹介している演出とか、賛否は分かれるだろうなぁとは思いつつ、シャフト信者の私はこういうのが好きだったりもします。杉田さんご苦労さまです。「銀魂」「涼宮ハルヒの憂鬱」出演の約4年前、「おねがい☆ティーチャー」のラジオやドラマCDでの大暴走っぷりにリアルタイムで触れた時、「この役者はいつか出世する」と一人太鼓判を押したのもいい思い出です。

・とある魔術の禁書目録
この作品は評価がとても難しい、この一語に尽きます。
上条さん(語呂がいいせいなのか主人公補正・説教のすごさのせいなのか、さん付けをしたくなるのが不思議)はある意味、某口先の魔術師の主人公としての進化系というか拡大強化型と言えなくもなく。(某口先の魔術師は主人公じゃなかった、役目を果たしたから最終話は空気でOK、なオチに憤慨した身としては)上条さんが主人公補正全開で(説教と幻想殺しの右手で)暴れまわる展開はむしろ好きではあります。
でも、誹謗めいて失礼な話ではあるのですが、上条さんの声や外見はイマイチ好きになれなかった。「とらドラ!」の竜児がお気に入りだったのに比べると、これが鳳龍の中で両作品の温度差を決定的にしてしまいました。
限られた尺の中で、いやそもそも映像で表現するには限界がある、難解な用語や設定でぽかーんとした面もあります。
ぶっちゃけ、インデックス可愛さで見続けていた面はあります。(見も蓋もないですな)
ひねくれ者の鳳龍は、インデックスなんか所詮めいんひろ(ryで美琴が本命って論調が一部であることを知ってから「美琴(やシスターズ)に乗り換えたら負け」と意味不明に意固地になってしまいました。
元々、ツンデレ萌えをあまり重視しない、相互の依存や信頼に重きを置いている(二次創作「ひぐらし後夜祭」の梨花は、だからああなったともいえます)ので、美琴はまだ上条さんとその域には達していないなあと思うのも理由ではあります。家主の上条さんはカップラーメンなのに自分はエビフライ定食をかっ食らい、やきもきする美琴の前で「心配ないよ。当麻は何があっても絶対に帰ってきてくれるんだから」と余裕たっぷりに言ってのけるインデックスさん最高。
でも、来週の「続 夏目友人帳」に美琴役の佐藤さんが演じる多軌が出てくるのはとても楽しみです(ぇ
それにしても、いささか使い捨て飽和気味にキャラクターを投入して、空気化が続出している(インデックスも例外ではないとはいえ、アニメではむしろマシな方らしいですが)のもやや微妙ではありますね。キャラの造形は悪くないどころか、一方通行さんとか神裂さんとか氷華さんとか魅力的なのが多いだけに尚更残念。(だから、「基本キャラが全部可愛い」というのには全面的に同意です)
スポンサーサイト

アニメ雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<再放送と来期 | HOME | もう桜が…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。