夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

涙もろくなったのか…

相変わらず、「続 夏目友人帳」にはまっている鳳龍です。
今週の話で、妖から家を守るために部屋を滅茶苦茶にした夏目と滋さんのやりとりに、ほろっときてしまいました。

元々は、そんなに涙もろいタチではなかったのですが……「夏目友人帳」を見ていると、涙腺が緩くなったような気がします。
(余談ですが、鳳龍が「ひぐらし」で泣いた箇所は、罪編の圭一記憶継承、祭編カケラ紡ぎで魅音や梨花が「新しい風」を求めて圭一が転校してくるまでの一連の流れ、澪編で悟史の消息を知った沙都子が詩音を諌める場面の3つだけです)

「夏目~」原作も読みたくなって、立ち読みしたんですが、買ってもいいとは思うのにレジへ持っていきにくいです。思いっきり少女漫画の装丁では、オッサンの風貌の私にはちとキツイ(苦笑)
それでも近いうちに買おうとは思いますけど。

少女漫画の装丁に躊躇している反面、「放課後プレイ」なる漫画はつい買ってしまった私は汚れている(笑)
ネットでちょっと騒がれていたので、立ち読み版(これは本当にいいやり方だと思います。漫画は基本的に中古書店でしか立ち読みできないので)を覗いたら、電流が走って重版情報と共にアキバへ突撃していました。
最近のお兄は似たような黒髪ロングの女キャラにはまってるんじゃないのかと篝さんにぼそっと指摘されてしまいました。
まぁ「パッと見ドSで彼氏をゲシゲシ虐げてるけど、実は彼氏にゾッコンでヘタレS(Mとは違う)な黒髪ロングでツリ目の彼女」に何かキテしまったのは否定できません。
キスの描き方が凄まじい、くそーちくしょー。そして足を彼氏にグリグリ押し付けるのがデフォとか、あーもーあーもー!
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もう桜が… | HOME | 生存報告>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。