夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エイプリルフール

表題はあれですが、特に嘘ネタを書くつもりはありません。


・「ストライクウィッチーズ劇場版」
昨日、映画館で見てきました。
いわゆる「人気TVシリーズの劇場アニメ化」としては、ほぼ満点の理想形といえる出来ばえだったのではないかと、制作スタッフに拍手を送りたいです。
……ただ、それでもあえてただ一点だけ、無粋なツッコミをさせてもらうならば。
TV2期ラストカットで座礁状態だった戦艦「大和」を無理やり復帰させるよりは、2番艦「武蔵」にしたほうが個人的にはよかったと。

・「僕は友達が少ない漫画版」
某掲示板で、「絵柄は好き嫌いが分かれるが、アニメ版より活き活きとしていて良い」という評判だったので立ち読みしたら、思いのほか自分好みの絵柄なので買いました。
なんだか、アニメ化されなかったエピソードのほうがアニメ化されたエピソードより面白かったような。

「ストウィ」と「はがない」つながりでいうと、後者で志熊理科の残念っぷりを見事に演じていた福圓美里さんが、前者では宮藤芳佳の男顔負けの熱血主人公っぷりを演じていたのに感心しました。


・「シュタインズゲート」25話
TV未放映だった25話を、ブルーレイで見ました。
オカリンと助手のツンデレ夫婦っぷりに全俺が泣いた。たとえ別の世界線の記憶があろうがなかろうが、紅莉栖にとって、岡部は命がけで自分を助けてくれた恩人だからなぁ……まゆしぃもすごくいい娘なんだけれど、やっぱり助手だよなあ……。

・前期アニメMVP
まさかまさかの「男子高校生の日常」。
いやもちろん、「アマガミ」や「夏目友人帳」もよかったんですけれどね。こいつぁとんだダークホースだったぜ。
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。