夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

10月開始アニメ出走馬表(暫定)

とある科学の超電磁砲:◎本命
本命馬、とにかく本命馬枠。(前期の化物語枠)
「鳳龍は百合モノが嫌い」とは以前公言しましたが、美琴が良キャラなので許す(ぉ
化物語の駿河(→ひたぎ)もそうだけど、どちらかといえばギャグや漫才の領域という分には面白いですし。
禁書目録の時は、美琴を好きになったら負けかな、とやせ我慢をしましたが、このレールガンを見せられて陥落しました。
「とらドラ!」でもおなじみの長井龍雪監督は某所で「OP職人」と呼ばれるだけのことはありますな。それに第一話にはOPがないというのは割とお約束ですが、OPをラストに持ってくるというのは粋な演出。
ネット界隈でもよくいわれますが、今期の萌えアニメはこれが本命馬だといわざるを得ません。

ところで、一方(通行)さんは?一方さんは出るの!?
個人的には(すでにOPなどで出演が仄めかされている)上条さんより気になります。


聖剣の刀鍛冶:○対抗
ファンタジー枠。(前期の狼と香辛料枠)
原作も読んでいないし予備知識が皆無。
前期の狼と香辛料とはある意味あべこべなノリの、剣(刀)も魔法(っぽいもの)もバトルもある派手なファンタジー。
ただ、「猪突猛進でダメダメな主人公」枠は女のセシリーで、「有能でツンデレなヒロイン」枠は男のルーク、っぽい構図なあたりが最近の傾向を感じます(笑)
セシリーがやたら自分の名前を肩書込みで連呼していたあたりにイラッとしましたが、まぁこういうファンタジーの主人公は得てして序盤はうざったいものでありそれが今後成長していくお約束…か。
それにしても、ルークの剣…もとい刀が、いかにも日本刀ですけどどういうこっちゃ?


そらのおとしもの:▲単穴
文字通り「伏兵」。(前期の、趣向は全く違うけど、まにまにとGA枠)
1話からして、「平凡な少年のもとに空から美少女が降ってくる」といういかにも「少し前までの」萌えアニメ(というかギャルゲ・エロゲ)テンプレ的な話です。
でも最近はオタクの皆さんに飽きがきて忌避され始めたのか、いわゆる「百合百合もの」に押されがちなジャンルでもあります。
その美少女は「愛玩用」とかナニやらアレな設定で、感情に乏しく、主人公の言うがままに何でも願いをかなえてくれ、札束はドカドカ出すわ時間は止めるわのトンデモっぷり。
主人公…おっとこんなところに圭ちゃん(保志さん)が!(キャラ的にはおねてぃの桂くんをだらしなくした感じに近いか)
1話は、世界征服したいなと冗談で言ったら、(当然ながら)どこの誰も主人公に隷属しないので人類すべてが消してしまったという、これなんて「どくさいスイッチ」?な話でした。方法は違いますがサクッとリセットされるところもそれっぽい。
ベタベタといえばベタベタ。でも結構小気味のよいテンポとメリハリだったので、しばらく様子見。
監督は「バンブーブレード」の斎藤久氏だそうで。


夏のあらし!春夏冬中:△連下
今期のシャフト新房監督枠。(前期は絶望先生)
まぁ…世間的には、4番手以下かもしれませんが(苦笑)
ちょっと難解な趣向を凝らしていろいろと物議を醸した、というよりはそっぽを向けられるか投げ出されるかしてしまった1期1話とは違い、アバンでキャラ設定紹介・本編は海で水着回という、実にわかりやすい趣向で攻めてきた2期1話。
作画が化物語よりメリハリがあってよく動いていたのにはちょっと苦笑してしまいました。そうか、これがなでこスネイク2話が演出・絵コンテ・作画監督クレジット無しの有様になった元k(ry
個人的には、おそらく後半でやるであろう原作5巻のあの話が楽しみです。

でもどうせDVDは売れな(ry


乃木坂春香の秘密:×連下のさらに下
別名・能登坂さんこと、今期の声優ネタアニメ枠(前期はハヤテ)。
1期もそんな感じでなんとなく見てました。
世間的には今期声優ネタアニメの大本命は田村ゆかりさん&堀江由衣さんのツートップに元しずかちゃんもいる「けんぷファー」みたいですけど。
今や、能登さんに松来さんに生天目さんに植田さんに佐藤さんがいて、おまけに釘宮さんまで新規加入したこっちの顔ぶれの方が粋かなあと。多分後々立木さんも出るであろう。
1期では「人気美人声優の植田佳奈さん(本人)」ネタをかましてくれたこのアニメ、2期では初っ端から「能登麻美子さん(本人)のイベントに行く」というネタが炸裂。うむ、やはりこのアニメが声優ネタ枠で決まり。生天目さんがのんべえキャラとかどこのハヤテのごとくだベタベタすぎだろう。

本編の話はというと、声的にもキャラ的に椎菜の方がいいけど、100パー間違いなく当て馬キャラであろうから期待はしないです。

ところでレールガン美琴やこの作品の椎菜を演じる佐藤利奈さんがうみねこの縁寿って…あわわわ。

ミラクル☆トレイン 大江戸線へようこそ:注 可能性は低いが1発ドカンの可能性が
見目麗しいイケメン軍団、でも「彼らは駅だった」ってちょw
真面目な話、妹と一緒になって「とにかく1話だけは見てみようぜこのネタアニメw」なノリで見たのですが、うん…今期の声優ネタアニメ(男性編)枠候補に急浮上。
まぁ小野Dさんに杉田さん、置鮎さんに藤原さん、そしておまけに犬(!)に石田さんだしなぁ。
あからさまな腐女子向けなのかと思いきや(無論女性向けといえば女性向けですが)、お話は駅が擬人化したイケメン軍団がミラクルトレインに乗車した女の子の悩みを解決するというもので、決して見るに耐えないわけでもありませんでした。

杉田は?杉田のメイン回はまだ!?(敬称略)



日曜には9月終了アニメの最終感想を…。
スポンサーサイト
アニメ雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。