夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ストライクウィッチーズ~お色気は“萌え”なのか?

「ひだまり」の記事でも少し触れましたが、「お色気」の話題。
最近のTVアニメでは「お色気さーびす」がやたら過激かつ挑戦的なものが多くなっているようです。まぁ今に始まったことではありませんけど。
私もまぁ所謂「アニメを見る大きいお兄さん」の一種です。「そこの辺りどうなのか?」と問われると……「過ぎたるは及ばざるが如し」というところでしょうか。
あっても良いとは思います。しかしまぁ、「それだけが目当て」でニヤニヤ視聴っていうのも、何だか癪なんですよねえ。
私は、「シナリオ・演出・作画・キャスト・音楽」を総合して、その平均点が高い作品が好きです。
ただ、この場合「点数が高い云々」というのはあくまで私個人の独断であり、「好みに合致しているか否か」という意味です。「私とのシンクロ率」というべきでしょうか。世間では大作でも私が好きになるとは限らない、ということです。
私が一番困るのが、「お色気優先のせいでお話がチープになってる」ケースでしょうか。
では、この『「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」と主張する「ストライクウィッチーズ」 開き直ってパンツ(みたいなもの)丸出し』でちょっとした話題になってる「ストライクウィッチーズ」は私的にどうなのでしょうか……
ストライクウィッチーズ~お色気は“萌え”なのか?…の続きを読む
スポンサーサイト
アニメ雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひだまりスケッチ×365第1話とシャフトアニメ雑記

ひだまりスケッチ×365は、蒼樹うめさんの四コマ漫画「ひだまりスケッチ」が原作のTVアニメです。
「~×365」は第2期で、原作と同タイトルの第一期があり、私は第1期1話からの視聴、原作も単行本は購入しているファンです。(「ひだまり」目当てだけで買うには費用対効果が悪いので、掲載誌は購入していません。)
この作品が好きになった経緯はちょっと、いえかなり変わっています。(私は変わり者のオタクなので、今後こういう言い回しが定番になると思います)
ひだまりスケッチ×365第1話とシャフトアニメ雑記…の続きを読む
ひだまりスケッチ×365 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。