夢の欠片、その在処は

舞鶴鎮守府で提督やってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

30歳になりました

ついに終わってしまいましたよ二十代、そしてこんにちは三十路。

何かが劇的に変わったわけではないのですが、最近はじわじわと色々なものの衰えを感じています。
体力然り、気力然り。そして仕事に趣味。

TVでマジシャンの「てじなーにゃ」兄弟が青年に成長していたことに衝撃を受けました。そりゃ私も年を取ったわけだと。



閑話休題。
ひぐらしオリスクスレでいまだに待望論があるのを見ると申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
「自分たちが今までやってきたことを自分たちにやり返されたらどうなるの?」をテーマにした園崎家叩き。
前原圭一と古手梨花が「Fate/Zero」のギルガメシュと言峰のノリになっちゃってるぜ。
スポンサーサイト

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<現実はクソゲーなれど | HOME | リハビリ>>

この記事のコメント

おめでとう?ございます!

>テーマ
お株を奪われる予感!Σ(・ε・;)
2012-06-19 Tue 14:33 | URL | 川崎悠 [ 編集]
長い間放置してすみません。

> お株を奪われる予感!Σ(・ε・;)
私は園崎アンチではないので、虚崩し編とはかなり温度差があるとは思いますよ…。
園崎家を叩きたいというよりは、古手家の色ボケ夫婦が調子に乗って成り上がるネタの一環として妄想しているのです。
2012-07-14 Sat 23:41 | URL | 鳳龍 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。